Jamie Goode's wine blog 〜小布施ワイナリーの記事を書く〜

2019-05-31

日本ワインを応援している身として嬉しいこと

あの有名なJamie Goodeが日本、そして長野を訪れました。

彼が訪れたワイナリーの数々や試飲したワインについて、ブログに綴られています。

私も大好きな小布施ワイナリー/Domaine Sogga

彼の記事はこちらです。

Nagano region, Japan(14)Domaine Sogga/Obuse winery

http://www.wineanorak.com/wineblog/japan/nagano-region-japan-14-domaine-sogga-obuse-winery

小布施ワイナリーへは今回で2回目の訪問になるとのこと。

昨年と今年の2回。昨年の様子もブログで読むことができます。

今年の訪問記事を読み進めてみると、冒頭から微笑ましい記載がありました。

小布施ワイナリーは、ご存知の通りSoga Akihikoさんによって営まれているDomaine Soggaです。

”1つの g だったら彼の名前、2つの g だったらワイナリーのこと・・”

確かにその説明は正しいし、海外の人からしたらSoggaの記載を不思議に思ったのでしょう。

ちょっとした文化の違いを感じるとともに可愛らしい表現に心が温まりました。

Jamie Goodeはどう評価する?

あのJamie Goodeが我々が飲んでいる日本のワインをどう評価するのか?

自分自身が感じるワインの印象とどれくらい違うのか?

答えあわせをするわけではありませんが、その感じ方の違いを確かめたくなりました。

幸せなことに、先日のカーヴドリラックスにおける小布施ワイナリー試飲会で飲んだワインもブログに登場!

2018年のアルバリーニョです。

f:id:J_Wive:20190531073547j:image

Obusé Winery Domaine Sogga Albariño 2018
Picked at 21 Briz, pH 3.2. Lovely aromatics here with some apricot and citrus fruit. Very fine. The palate is dry and fresh with nice bright, focused fruit. Shows high acidity. Very characterful with pretty tangerine and apricot fruit and lemony freshness. 92/100 

(Jamie Goodeブログより抜粋)

また、今回の最高得点は以下の2つのワイン。(94/100)

Domaine Sogga Merlot No.4 2016

Sogga pere et fils Chardonnay Reserve Privee 2017 

先日私がいただいたDomaine Sogga SANS CHIMIEのMerlot 2016も唸ったので、

同じワインなのかな?

他にもJamieが訪れた日本のワイナリーについてブログに記載されているので、

ぜひご興味があればのぞいてみてくださいね。