第5回日本ワイン祭り(日比谷公園)

2019-04-13

希少ワインお目当ての方はぜひお早めに。

こんにちは!

行ってきました、第5回日本ワイン祭り!

なんと、入場券を買うのに長蛇の列ができていました。

30分待ちだって・・。

まさか、日本のワインがこんなに人気があるなんて、嬉しいとともに驚きです!

ワインのラインナップについて先日ブログでも書きましたのでご参考にしていただければと思います。

実際に行ってみて、HPだけでは分からなかった情報について少しシェアしますね。

受付で渡される販売ワイン一覧を見ると、超希少!の文字が並んでいます。

それは、シャトー・メルシャンさん。

鞠子シラー2014

北信シャルドネ 無濾過2012

桔梗ヶ原メルロー1990、1988 ・・・

どれも飲みたい!

と思っていたら、時間限定で販売されて既に売り切れていました。

明日14日の希少ワイン販売開始時間は、11時半〜と14時半〜。

それぞれ、城の平オルトゥス2013と城の平カベルネ・ソーヴィニヨン2012が販売されます。

本日も希少ワインには列ができていましたので、お目当の方は是非お早めに。。

f:id:J_Wive:20190413185002j:image

それにしても今回のイベントには、20代の女性が多くいました。

ワイナリーの名前を慣れた感じで読んでいて、おそらく日本のワインのことをよくご存知なのでしょう。

日本のワインってマイナーなのかな?と思っていた私でしたが、日比谷公園いっぱいに人が集まり、日本のワインを楽しんでいる姿を見ると、とっても嬉しくなりました。

明日はお天気下り坂ですので、防寒対策をされてお出かけくださいね。